現在位置:

carview! > バイク > バイクカタログ > ホンダ > CBR1000RR-R 2020年3月発売

ホンダ CBR1000RR-R

発売年月:
2020年3月
標準車両本体価格(東京地区):
2,200,000円
総排気量 999cc
全長×全幅×全高 2100×745×1140mm
定地燃費 21km/L
発売年月 2020年3月

詳しいスペックを見る

簡単見積もり1分!無料査定START!

基本情報(2020年3月発売)

CBR1000RR-Rは、MotoGPマシンのRC213Vと同じボア×ストロークを持つエンジンを搭載。これは2015年に発売されたプレミアムマシンのRC213V-Sとも同じでもあった。5年前のモデルと異なるのは、GPレーサーにおいてダウンフォースを得るための空力パーツ(ウイング)が当然の装備になっていたこと。2020年登場のCBR1000FRR-Rでは、横に膨らんだカウルの中に、3枚のウイングが装備され、加速時のウイリーを抑えるなどの効果を発揮した。とはいえ、それは超高速域でのこと。通常域では、6軸IMUなどのざまざまな電子制御機能がライダーをサポートしていた。

  • ※画像は特定のモデルのものを全モデルに共用しています。
  • ※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。株式会社プロトコーポレーションおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。
  • ※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。
  • ※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

[ 情報提供:株式会社プロトコーポレーション ]

ホンダ CBR1000RR−Rの関連リンク

現在の新車平均相場:
2,554,444

このモデルのバイク情報

中古バイク新車バイク
このモデルの中古バイク情報はありません
242.00万円
三重
242.00万円
三重
278.30万円
三重
一覧を見る