現在位置:

carview! > バイク > バイクカタログ > ヤマハ > DT200WR 1994年2月発売

ヤマハ DT200WR

発売年月:
1994年2月
標準車両本体価格(東京地区):
435,000円
総排気量 199cc
全長×全幅×全高 2190×835×1295mm
定地燃費 57.0km/L
発売年月 1994年2月

詳しいスペックを見る

簡単見積もり1分!無料査定START!

基本情報(1994年2月発売)

ヤマハのホットなオフロードモデルとしてお馴染みのDTシリーズ。そのDTシリーズ中でも最もレーサーイメージの強いモデルがこのDT200WRだ。輸出向けのWR200Rと同時に開発されただけに、その成り立ちは、そのままエンデューロマシンといっても過言ではない。35psを生み出す水冷2サイクル単気筒エンジンは、回転を上げるほどパワフル。シート高は900mmに迫るシート高は高いが、その分、前後のホイールストロークは300㎜!と、およそストリートバイクの概念を飛び越えたスペック、それがこのバイク最大の特徴なのだ。

  • ※画像は特定のモデルのものを全モデルに共用しています。
  • ※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。株式会社プロトコーポレーションおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。
  • ※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。
  • ※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

[ 情報提供:株式会社プロトコーポレーション ]

ヤマハ DT200WRの関連リンク

現在の中古バイク平均相場:
508,775

このモデルのバイク情報

中古バイク新車バイク
35.51万円
大阪
このモデルの新車情報はありません
61.00万円
兵庫
83.00万円
京都
一覧を見る