現在位置: carview! > バイク > ニュース > イベント > ハーレーが日米交流イベント『サンタアニタウィーク』に2018年モデルを出展

ここから本文です
イベント 2018.7.17
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハーレーダビッドソンジャパン株式会社は、大井競馬場(東京都品川区)で開催される東京シティ競馬の日米交流イベント『サンタアニタウィーク』に、話題の2018年モデルを出展する。
出展予定モデルは「STREET ROD」「IRON 1200」「FAT BOY 114」「STREET GLIDE SPECIAL」「TRI GLIDE ULTRA」の計5台。

その他にもメインの競馬「サンタアニタトロフィー」に加え「ハーレーダビットソン賞」のレース開催、アメリカンフードや雑貨、クラフトビールの販売もあり、バイクと共にアメリカンカルチャーに触られるイベントだ。開催期間は2018年7月30日 (月)~8月3日(金)の計5日間。(バイクブロス)