現在位置: carview! > バイク > ニュース > イベント > 【ハーレー】正規ディーラーが腕を競うカスタムコンテスト「Battle Of The Kings」世界投票の受付がスタート!

ここから本文です
イベント 2019.9.4
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハーレーはカスタムコンテスト「Battle Of The Kings(バトル・オブ・ザ・キングス)」の世界投票の受付を開始した。
ハーレーダビッドソン正規ディーラーから世界一のカスタムビルダーを決定するこのコンテストは、現在16ヵ国の代表がエントリー。日本からはハーレーダビッドソン静岡(静岡市駿河区)が製作したカスタムバイク「QUEEN」が選出されている。この代表の中からウェブ投票により世界一を選出し、2019年11月5日(火)~10日(日)にイタリアのミラノで開催される「EICMA 2019」で発表を行う予定だ。投票期間は2019年9月30日(月)まで。現在特設ウェブサイトで投票受付中だ。
ハーレー公式カスタムコンテスト「Battle Of The Kings」で世界投票を開始 日本代表として「ハーレーダビッドソン静岡」の作品が出品 日本からも参加可能なWEB投票受付中! 投票期間/2019年9月2日(月)~9月30日(月)

ハーレーダビッドソンは、世界No.1カスタムビルダーを決めるコンテスト「Battle Of The Kings(バトル・オブ・ザ・キングス)」の一般WEB投票を9月2日(月)から 9月30日(月)まで、特設WEBサイト上で受付します。なお日本からは、今年3月の日本版「Battle Of The Kings」で優勝した、ハーレーダビッドソン静岡の「QUEEN」(写真)が出品されます。(バイクブロス)