現在位置: carview! > バイク > ニュース > 車両 > 【ホンダ】CB125Rをベースにしたデザインスタディーモデル2モデルを発表!

ここから本文です
車両 2018.11.7
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダはイタリア・ミラノで開催されているEICMA2018(ミラノショー)において、Honda R&D Europe(ローマ)によるデザインスタディーモデルとして、ともにベース車両にCB125Rを採用した2モデル「CB125M」と「CB125X」を発表した。

スーパーモタードを意識したネイキッドストリートモデル「CB125M」は、超小型LEDヘッドライトを装備し、リアに向けて鋭角に跳ね上げたシート形状など全体を通してシャープかつコンパクトに構成されている。ホワイトカラーをベースにライン使いと硬質感を感じさせるボディ形状が特徴的な「CB125X」は、アドベンチャーテイストを強く押し出したデザインになっている。(バイクブロス)