現在位置: carview! > バイク > ニュース > 車両 > 【ホンダ】ダカールラリー参戦マシンカラーも!「CRF250 RALLY」「CRF250L」のカラーリングを変更して発売

ここから本文です
車両 2019.2.4
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダは2019年モデルとして、トレールモデル「CRF250L」を2019年2月15日(金)に、アドベンチャーモデル「CRF250 RALLY」を同年3月26日(火)に発売する。

どちらも主な変更点はカラー変更のみで、「CRF250L」は「CRF450R」をイメージしたブラックのホイールリムを採用、ヘッドライトカウルをボディカラーと同色とし、カラーはエクストリームレッドとブラックの全2色で価格は49万7880円(税8%込み)だ。「CRF250 RALLY」は、ダカールラリー参戦マシン「CRF450 RALLY」をイメージしたカラーリングを採用、カラーはエクストリームレッドとブラックの全2色を設定し、価格は70万2000円(税8%込み)となっている。また、両モデルとも、スタンダードモデルからシート高を65mmダウンした設定のType LDが用意されている。(バイクブロス)