現在位置: carview! > バイク > ニュース > 車両 > ヤマハからカラー&グラフィックを変更した「MT-03」「MT-25」の2019年モデルが3/1発売へ

ここから本文です
車両 2019.2.7
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマハが2019年モデルとして、カラー&グラフィックを変更した「MT-03」と「MT-25」を2019年3月1日(金)に発売する。2019年モデルでは、新色「マットライトグレーメタリック4」、「ディープパープリッシュブルーメタリックC」の2色のカラーリング&グラフィック、2色のホイールカラーを新たに採用、上位機種とのつながりをより明確にするカラーバリエーションとし、継続色の「マットブラック2」と合わせて全3色展開となる。価格は「MT-03」が56万7000円、「MT-25」が53万4600円だ(どちらも税8%込み)。

「MT-03」「MT-25」 2019年カラーを発売
鮮やかな“バーミリオン”、スポーティな“ブルー”のカラーホイールを採用(バイクブロス)