現在位置: carview! > バイク > ニュース > 車両 > 【ハーレー】2019年モデルの希望小売価格を4月1日より改定

ここから本文です
車両 2019.3.4

【ハーレー】2019年モデルの希望小売価格を4月1日より改定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハーレーダビッドソン2019年モデルの希望小売価格が4月1日(月)より改定されることが発表された。ストリート750&ストリートロッドの2モデルが2,800円(税8%込み)、その他全35モデルが3,000円(税8%込み)値上げされる。


2019年モデルのモーターサイクル、希望小売価格を4月1日より改定


ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社は、4月1日(月)ご注文分より、全国のハーレーダビッドソン正規ディーラーで販売する2019年モデルのモーターサイクルについて、希望小売価格の改定を行います。

当社ではこれまで合理化・効率化によりコストアップを吸収する努力を続けてまいりましたが、近年の物流費や原材料などの上昇を踏まえ、ストリートファミリー(ハーレーダビッドソン ストリート750、ストリートロッドの2モデル)を消費税込で2,800円、その他の全35モデルを同3,000円、それぞれ4月1日ご注文分より値上げいたします。

今後もコスト削減に努めるとともに、さらに高品質で魅力的なモーターサイクルをお客様に提供することで
ライダーの皆様のご期待に応えてまいります。

■価格改定日/2019年4月1日(月)ご注文分より
■対象モデル/全国の正規ディーラーで販売する全てのモーターサイクル(2019年モデル37種)
■改定後価格/別紙価格表をご参照ください


[ お問い合わせ ]
ハーレーダビッドソン カスタマーサービス
TEL/0800-080-8080

リリース = ハーレーダビッドソン ジャパン

(バイクブロス)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加