現在位置: carview! > バイク > ニュース > 車両 > 【ヤマハ】MTシリーズのフラッグシップ「MT-10 ABS」に新色を追加して4月1日より発売

ここから本文です
車両 2019.3.12
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマハ発動機株式会社はロードスポーツモデル「MT-10 ABS」に、新色を追加し4月1日(月)より発売する。

クロスプレーンクランクシャフトを装備した4気筒ユニットを搭載する同モデルは、ストリート性能最強を謳うMTシリーズのフラッグシップ。今回のカラーチェンジでは他のMTシリーズ同様、マットライトグレーの車体にバーミリオン(朱色)のホイールを装備した「マットライトグレーメタリック4」が登場。このほか「ディープパープリッシュブルーメタリックC」「マットダークグレーメタリック6」を加えた全3色構成となる。車両価格は167万4,000円(税8%込み)。上位モデルである「MT-10 SP ABS」については昨年度と同仕様で継続販売の予定だ。(バイクブロス)