現在位置: carview! > バイク > ニュース > 車両 > サイン・ハウスがSYM(エス・ワイ・エム)の日本総輸入代理店に! 「Orbit III 50」「Orbit III 125」を12/6より販売

ここから本文です
車両 2019.12.6
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイン・ハウスは台湾の車両メーカー「SYM(エス・ワイ・エム)」の日本総輸入代理店として車両販売を2019年12月6日(金)より開始した。

SYMの車両は2017年以降、日本市場に導入されていなかったが、サイン・ハウスは2019年5月より日本総輸入代理店として、過去に販売されていた車両の部品供給やアフターサービスの引継ぎを開始。今回、SYMのラインナップより欧州で評価の高い「Orbit III 50(オービットスリー50)」と「Orbit III 125」の販売を開始する運びとなった。なお、メーカー希望小売価格は「Orbit III 50」が15万円、「Orbit III 125」が20万5,000円となる(価格は全て税抜き)。(バイクブロス)