現在位置: carview! > バイク > ニュース > 車両 > 【スズキ】"ナナハン"ならではの世界観を持つスポーツネイキッド「GSX-S750 ABS」の車体色を変更し2/20に発売

ここから本文です
車両 2020.2.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スズキは「GSX-S750 ABS」の車体色を変更し、2020年2月20日(木)に発売する。同車両のエンジンは、スーパースポーツ"GSX‐R750"に搭載されているユニットをベースに公道での扱いやすさを追求。また、街乗りでの操作性に優れる"ローRPMアシスト"を搭載する。カラーは「トリトンブルーメタリック(YSF)」「パールグレッシャーホワイト/グラススパークルブラック(AGT)」「マットブラックメタリックNo.2(YKV)」の3つ。価格は98万7,800円(税10%込み)となる。

アグレッシブなスタイリングに、高揚感のあるスムーズなスロットルレスポンスと爽快な走りを特長とする「GSX-S750 ABS」のカラーリングを変更して発売(バイクブロス)