現在位置: carview! > バイク > ニュース > パーツ > 大阪のマフラーメーカー「BEAMS」からヤマハのYZF-R3用スリップオンサイレンサーが4種類登場

ここから本文です
パーツ 2019.9.6
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪府豊中市にあるマフラーメーカーBEAMSが展開するブランドBMS-Rから、今年6月に発売されたYAMAHA YZF-R3(2019年~)用のスリップオンサイレンサーが4種類発売された。

「CROSS-EVO II スリップオンヒートチタンサイレンサー」が6万円、「CROSS-EVOⅡ  スリップオンステンレスサイレンサー」が5万2000円。「R-EVO 2 ヒートチタンスリップオン」が4万7,000円、「R-EVO 2 ステンレススリップオン」が4万円(価格は全て税抜き)と、いずれもコストパフォーマンスと性能に拘って開発された一品だ。いずれもJMCA・政府認証品で車検対応となっている。(バイクブロス)