現在位置: carview! > バイク > ニュース > パーツ > 新型KATANAをGSX1100Sの雰囲気に! アクティブからKATANA('19)用の「スクリーン&取付ステー」が11月中旬に発売

ここから本文です
パーツ 2019.10.17
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイクのカスタムパーツなどの製造・販売を行うアクティブからKATANA('19)用の「スクリーン&取付ステー」が2019年11月中旬に発売予定だ。

この製品はKATANA('19)のメーターバイザーの上にステーを取り付け、その上にGSX1100S風にデザインされたスクリーンを装着できるというもの。付属するゴムモールをスクリーンに取り付けることで更にGSX1100Sの雰囲気に近づけられる。またGSX1100Sの純正スクリーンを取り付けることも可能だ。価格は「スクリーン&ステーセット」が2万4,000円、「スクリーン(ゴムモール付き)」単体が1万5,000円、「取付ステー(ビス類付き)」単体が9,000円(価格は全て税抜き)となる。(バイクブロス)