現在位置: carview! > バイク > ニュース > トピックス > 【ハスクバーナ】Moto3(TM)へ復帰! マックス・ビアッジがチームオーナーを務める「MAX RACING TEAM」を公式サポート

ここから本文です
トピックス 2019.11.26
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハスクバーナはFIM 世界選手権グランプリ Moto3(TM)クラスへの参戦を発表。2020年シーズンはかつて250ccクラスで4度の世界タイトルを獲得したマックス・ビアッジ氏がオーナーを務めるサテライトチーム「MAX RACING TEAM」を公式にサポートする。

同社がこのクラスに参戦するのは2015年以来。ライダーは2017年シーズンに同クラスで準優勝したロマノ・フェナティ選手と、2018年デビューのアロンソ・ロペス選手の2名。参戦車両はFR 250 GPとなる。(バイクブロス)